Event is FINISHED

"Sonorous Solitude" 渡瀬英彦|フルート・ソロ・リサイタル

12月1日[土]@淀橋教会公演分 ゲスト:上江法明(バリトン)・山本直人(ソプラニーノ・サクソフォン)
Description

【渡瀬英彦、待望のソロリサイタル】

7月、[DUO BRUSSELS "Enoch Arden"]での朗読が高評を得たフルーティスト、渡瀬英彦。音で、言葉で、物語への想像力を喚起しました。

その渡瀬の、渾身のソロリサイタルを開催します。

甲斐説宗・近藤譲・武満徹といった20世紀の偉大な作品に、17〜18世紀を生きたフランソワ・クープラン、そして岩手県の民謡である「南部牛追唄」。メインに据えるのは、現在最も注目を集める気鋭の作曲家、木下正道の新作(委嘱作品)です。近藤作品ではソプラニーノ・サクソフォンに山本直人、木下作品ではバリトンの上江法明を迎えます。

「音楽は音楽であるしかない」という渡瀬。しかし誰よりも音楽の持つ力を信じる渡瀬からのメッセージを、どうぞお聴きください。

12月1日公演は、室内楽のコンサートに定評のある淀橋教会が会場です。古楽器によるコンサートも頻繁に開催されるこのチャペルにて奏でられる、フラウト・トラヴェルソとバリトンによる木下作品の響きをお楽しみに。


【プログラム】

 南部牛追唄

 甲斐説宗:フルート・ソロのための音楽

 フランソワ・クープラン:恋するうぐいす

 近藤譲:A Crow(フルートとソプラニーノ・サクソフォンのための)

 武満徹:Air

 木下正道:アンデルセン白鳥の歌(フラウト・トラヴェルソとバリトンのための)


【出演者】

 渡瀬英彦(フルート/フラウト・トラヴェルソ)

 上江法明(バリトン)[ゲスト]

 山本直人(ソプラニーソ・サクソフォン)[ゲスト]

【日時】

 2012年12月1日 土曜日

 14時30分開演(14時開場)


【会場】

 淀橋教会小原記念チャペル 

 東京都新宿区百人町1−17−8

 

【チケット料金(税込)】

 全席自由:一般4000円/学生2500円


【チケット発売日】

 販売開始:9月29日(土)午前10時~



Event Timeline
Sat Dec 1, 2012
2:30 PM - 3:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
淀橋教会小原記念チャペル
Tickets
自由席・一般 ¥4,000
自由席・学生 ¥2,500
Venue Address
東京都新宿区百人町1-17-8 Japan
Directions
新大久保駅徒歩3分、大久保駅徒歩1分
Organizer
5th cafe Udagawa
1 Follower